EOS R3特別コンテンツイメージ

EOS R3の発売日が11月27日に決定したけど供給遅れもアナウンス

キヤノンの縦位置グリップ一体型のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R3」の発売日が2021年11月27日に決定しました。

正式発表では11月下旬と予告されて予約も開始されていましたが、概ね予定通りの発売となります。

関連記事⇒『キヤノンからEOS R3が正式発表、約75万円で発売は11月下旬

しかし、EOS R3は想定を大きく上回るほどの予約数が入っていることと部品不足の影響で供給に遅れが出ることが公式にアナウンスされています。

その他の最近発売されたレンズなどの新製品に関しても供給までに時間がかかるとされているので、これから購入を検討している人は早めに注文したほうが良さそうです。

・EOS R3

・RF14-35mm F4 L IS USM

・RF16mm F2.8 STM

・RF100-400mm F5.6-8 IS USM

・RF400mm F2.8 L IS USM

・アイカップ ER-hE

・レンズフード EW-65C

キヤノンのラインナップの中で動体撮影向けミラーレスカメラを選ぶとすればEOS R3が間違いなく有力候補となりますので、使用用途に合わせて他機種と使い分けるなど考えてみても良いかもしれません。

少し遅れて発売するニコン Z9とも比較されるはずなのでユーザー評価やレビューも要チェックです。

EOS R3特別コンテンツイメージ

EOS R3特別コンテンツイメージ
最新情報をチェックしよう!