ニコンフルサイズミラーレスカメラのzマウント

 

 

ニコンの新型ミラーレスカメラに関する映像が公開されました。

今のカメラ市場では、フルサイズミラーレスカメラを発売しているのはSONYのみです。初めてブラックアウトフリーを実現したα9が登場したときは衝撃的で、かなり話題になったのを未だに覚えています。

シェアを奪われつつあるキヤノンとニコンも今年中には発表されると噂されていましたが、先日ついにニコンが公式サイトに新型ミラーレスカメラと思われるカメラの映像を公開しました。

これには多くのニコンユーザーが期待を寄せているかと思われます。

マウントはかなり大きくなる?

映像を見る限りではボディの割にマウントリングがかなり大きく、多くのユーザーがこの点に関して反応を見せているようです。

ニコンの一眼レフカメラの持ち味である頑丈さをそのまま継承した結果、大きくなったという感じなんでしょうか。

いずれにせよ、SONYのαシリーズよりは一回りくらい大きくなりそうです。

他社ユーザーの反応は?

国内シェア2強に入っているニコンが発売するフルサイズミラーレスカメラですから、当然、他社ユーザーも気になるところですよね。

現在、フルサイズミラーレスカメラを発売しているメーカーはSONYのみなのでフルサイズミラーレスを求めて移行してしまった方も多いのではないでしょうか。

今回発表される内容次第では、ニコンに戻ってくる方も少なからず出てくるのではないかと個人的には予想しています。これに関しては発表されるスペックだけでなく、実際に使ったユーザーのレビューを見てからでも遅くはないと思うので慎重になった方が良いかと思います。

キヤノンユーザーに関しては、フルサイズミラーレスカメラ発売の噂自体はあるので気長に待つという方が多いのではないでしょうか。

僕もそのうちの1人です。

発売日は?

気になる発売日ですが、正式な発表が8月下旬頃との噂なので早くても9月頃になるのではないかと予想されています。

国内と海外同時なのかまでは分かっていませんが、世界中のユーザーが心待ちにしているのは間違いないと思われます。

まとめ

現在のニコンで発売しているミラーレスカメラはプロ向けではないnikon1 J5のみで既に製造も終了しています。

徐々にミラーレスカメラがシェアを伸ばしているカメラ市場で追い上げてきているSONYに待ったをかけるのか、

詳細な情報を待ちたいと思います。ライバルであるキヤノンも黙っていられないはずなので近々発表があるかもしれませんね。

ニコンフルサイズミラーレスカメラのzマウント
最新情報をチェックしよう!