ダイエットの為にランニングが継続できない時のモチベーションを維持する方法

ダイエットに効果的なはずのランニングが継続出来ない時の対処法

ダイエットを始めた人が最初に取り組むことが多いランニング

ランニングをはじめとする有酸素運動は脂肪を落とすことや健康的に痩せることができるので、ダイエットにはかなり効果があります。しかし、メリットがあると分かっていてもなかなか継続することが出来ず、結局痩せる前にやめてしまう人も多いのではないでしょうか。

継続出来ない理由は色々ありますが、一番多いと思われるのがモチベーションの低下

今回はモチベーションを維持できない人や挫折しそうな人向けにランニングを継続するための対処法を紹介します。

長期目標を設定する

ランニングに対するモチベーションが低下気味の時の対処法として有効なのは、長期目標を設定すること。

継続出来ない人の共通点は短期目標ばかり優先して、長期目標を見落としがちになっていることです。

例えば、毎日継続するという目標。日々の目標としては立派ですが、もしも1日でも出来なければそこで目標もモチベーションも途切れてしまいます。そこで、ランニングで設定するのにおすすめの長期目標は「年間走行距離」です。計算が面倒だと感じる人も安心してください。

スマートフォン用のアプリを活用すれば簡単に管理することができます。


僕が普段使用しているのはスポーツメーカーであるアディダス系列のアプリ「Runtastic」。

年間目標と走行距離に応じて毎週の走行目安も教えてくれるので大変便利です。

SNSを活用する

走った距離や時間などをツイッター(Twitter)やフェイスブック(Facebook)などのSNSで報告することもモチベーション維持に有効な手段です。

フォロワーや友達など周りの目があれば継続しなければというプレッシャーも生まれます。何より記録に残るので、走ったことへの実感を得られます。

ランニング管理アプリランタスティックの写真
SNSシェアでモチベーション維持-Runtastic

SNSへの投稿もアプリのシェア機能を活用するとかなり簡単。

ランニングはモチベーション維持が大事

長期目標やSNSの活用などは全てランニングやダイエットを継続するための有効な対処法です。

その他にランニングウェアやシューズを新調するのもモチベーションには良い影響を与えるかもしれません。

【人気上昇中】ナイキの厚底ランニングシューズのおすすめ3選

自分なりで良いので年間目標を設定したり、空いた時間でSNSへ投稿することを続ければランニングは習慣になるでしょう。

継続が辛くて心が折れそうになる前に、ぜひ試してみてください。

ダイエットの為にランニングが継続できない時のモチベーションを維持する方法

ダイエットの為にランニングが継続できない時のモチベーションを維持する方法
最新情報をチェックしよう!