京成バラ園の風景

【千葉の撮影・観光スポット】オススメのバラ園3選

千葉県は季節によって色々な種類の花が咲きますが、5月に咲く人気の花といえばやっぱりバラです。

贈り物などにも最適なバラですが、観光スポットで鑑賞するのも楽しみ方の1つ。

今回はたくさんのバラが見られる千葉県内でおすすめのバラ園についてまとめていきます。

京成バラ園(八千代市)

まずは八千代市にある『京成バラ園』です。

こちらはプロポーズにふさわしい恋人の聖地としても認定されている、ロマンチックな雰囲気を感じることができる庭園です。

 

1,600品種、10,000株のバラが30,000㎡ほどの広い園内に咲いているので土日でも比較的ゆったりと鑑賞することができます。

トップの写真は夕方頃に撮ったのですが、フォトジェニックな写真を撮りたい方は閉園時間ギリギリに行くのもいいかもしれません。

HP→http://www.keiseirose.co.jp/garden/index.html

谷津バラ園(千葉県習志野市)

谷津バラ園は習志野市にあり、都内からのアクセスが良いので毎年多くの人が訪れている印象があります。

バラは800種類、7,500株。

周囲には高いマンションなどが建っているため、都会の中にある隠れ家的な雰囲気を味わうことができます。最寄り駅の谷津駅からも歩いて行けるほど近い距離にあります。

また、近くにはららぽーともあるので、バラ園を見た後時間が余れば帰りにちょっと買い物などに寄れたりと便利かと思います。

HP→http://www.yatsu-rosegarden.jp/

丘の上バラ園(千葉県大多喜町)

3つ目は、大多喜町にある丘の上バラ園です。

こちらは都会の喧騒から離れたい人にはピッタリの、豊かな自然に囲まれた静かな庭園となっています。庭園にはレストランやホテルが併設されています。

観光で人気がある房総半島に訪れる機会があればぜひ寄ってみたい場所です。

まだオープンしてから日が浅いため、詳しいことが分かり次第、追加で情報を入れていきたいと思います。

HP→http://www.okanoue-baraen.com/

千葉でオススメのバラ園まとめ

千葉県内でオススメのバラ園についてまとめてきました。

例年であれば春のバラは5月中旬に見頃をむかえます。気候的にも外出しやすくなってくるのでカメラ片手に恋人や家族と出かけてみるのもいいかもしれませんね。

5月に千葉へ観光で訪れる際にはぜひ立ち寄ってみてください。

京成バラ園の風景
最新情報をチェックしよう!