青いアジサイの風景

【千葉の観光スポット】アジサイの名所『宗吾霊堂』に行ってきました。

梅雨入りすると曇りや雨の日ばかりになりますが、6月はアジサイが見頃をむかえる時期でもあります。

今回は千葉県のアジサイの名所である宗吾霊堂に行ってきたのでご紹介します。

詳細場所とアクセス方法

宗吾霊堂の詳細情報は以下のとおりです。

  住所:成田市宗吾1-558
アクセス:京成宗吾霊堂駅から徒歩15分
     公津の杜駅から徒歩20分
   車:無料駐車場あり
宗吾霊堂は成田市の西側に位置し、印旛沼に近い場所にあります。

お寺としての正式名称は『東勝寺』。

最寄り駅は京成本線の宗吾霊堂駅や公津の杜駅ですが、駅からはかなり離れているので自家用車かバスを利用されるのがオススメ。隣接した駐車場は無料ですが、スペースに限りがあるので土日はかなり混雑することが予想されます。

 

敷地内と紫陽花の様子

 

 

 

成田市宗吾霊堂の紫陽花
見頃を迎えた紫陽花(Canon 6D markⅡ+EF24-105mm F4L IS USM)

アジサイが咲いているのは本堂の裏手のエリアになります。

散策路は未舗装なので雨の次の日は滑りやすくなるので歩きやすい靴を選びましょう。

人が多くても散策路は広めなのでそれほど混雑している感じはしませんでした。

マクロレンズで撮影した紫陽花の花弁
クローズアップした紫陽花(Canon 6D markⅡ+EF100mm F2.8L マクロ IS USM)
紫陽花の見頃イメージ画像
深い青色の紫陽花(Canon 6D markⅡ+EF24-105mm F4L IS USM)

一通り歩いてみた感想としては、全体的に青いアジサイが多いような印象を受けました。紫色のアジサイはほんの少しだけだったのでもっとカラフルだったら良いなと思います。

アジサイの背丈も高めなので、風景写真としては構図がなかなか難しく上手く一枚の写真におさめるのには一工夫必要かなと感じました。僕自身、納得できた一枚はまだ撮れていません。今後も足を運んでチャレンジしたいと思います。

成田市はウナギが有名なので、アジサイ鑑賞の後はウナギ料理で一杯やるのも良いかもしれません。

白色の紫陽花の風景写真
紫陽花の咲く風景を切り取り(Canon 6D markⅡ+EF24-105mm F4L IS USM)
青いアジサイの風景
最新情報をチェックしよう!