ランニングマシーンで走る男性

ランニング時に役立つおすすめグッズ3選

ランニングがブームとなった昨今、様々なグッズやアイテムが登場してきています。

調査結果によると、日本の成人ランナー人口は、2016年の時点で893万人。これは過去の調査結果と比べると減少傾向にあるそうですが、街を歩いているとかなりの確率でランニングしている方をお見かけします。

そこで今回は、ランニングに興味がある方や始めたばかりの方向けに、最初に揃えておきたい役立つアイテムをご紹介します。

ランニングキャップ

キャップといえばランニングの定番アイテムです。

特に暑い時期には日差しを避けることで熱中症対策にもなるので、一年中走る方は必ず持っていたいです。

ちなみに、真夏は早朝でも熱中症になる危険性は少なからずあります。日差しが弱いからといって油断は禁物です。

また、熱中症対策だけでなく、雨天時のランニングでは雨が目に入るのを防いでくれる役割もしてくれるので、ストリートで走る方は持っているだけで様々なメリットがあると言えます。

ワイヤレスイヤホン

ジムでもストリートでも共通している行動として、若者を中心に流行しているのがランニングしながら音楽を聴くこと

その際どうしても気になってしまうのが音楽デバイスに繋いだコード部分

揺れるたび身体に当たるので邪魔に感じることも多いですが、そんな問題を解決するのが最近流行りのワイヤレスイヤホンです。

使い方は、デバイスにBluetooth(ブルートゥース)で接続するだけなのでとても簡単です。今では左右のイヤホンが完全に独立したコードレスイヤホンも発売されています。

充電すれば何時間も使えるような高性能なものも増え、様々なメーカーから発売されているのでお気に入りのメーカーを選ぶも良し、性能で選ぶも良しです。

価格も安いもので3000円~くらいからなので、初めての方は低コストなものから試してみましょう。

アプリ

最後はスマホ用のアプリです。

GPS機能を使うことで自分が走った距離とルートを記録できるので、どの期間にどれだけ走ったのか振り返りたい時に一瞬で把握できます。

消費カロリーやどれくらいのペースで走っていたかなど、細かい部分まで割り出してくれます。僕が実際に使っているのはRuntasticというアプリで、ランニングはもちろん、ウォーキングやサイクリングなどのアクティビティにも対応しています。

特に便利だと思ったのは、使用しているシューズを登録することで走行距離を記録してくれ、適切な交換時期の目安が分かるところです。交換時期の目安は500kmらしいのですが、サボったりしているのでまだまだ届きそうにありません。有料版もあるのですが無料版でも十分な機能があるのでぜひオススメします。

他にはナイキやアンダーアーマーなどの企業が出しているアプリもあるので、自分に合っていそうなものを選びましょう。

ランニングに役立つグッズまとめ

ランニング時に役立つグッズについてご紹介してきました。

生活習慣病を予防するためには食事制限運動は必須です。特にランニングはお金がかからず、手軽に始められるので多くの方が取り入れている運動になっています。これから始めようと考えている方や、もっとパフォーマンスやモチベーションを上げたいという方にもぜひオススメです。

役立つアイテムを活用して、楽しいランニング生活を送りましょう。

ランニングマシーンで走る男性
最新情報をチェックしよう!