EOS R5の価格に関するみんなの予想記事

EOS R5の価格に関する噂とアンケート予想に関するまとめです。

キヤノンのフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」はメーカー初となる手ブレ補正や8K対応の動画性能などの高いスペックが徐々に公開されてきました。しかしながら、具体的な発売時期や価格については未だ明らかになっていません(5月中旬時点)。

そんななか、本体価格が70万円を超えるという噂が流れたことでEOS R5の発売を待ち望むユーザーたちの間に大きな衝撃が走りました。

そこで、ツイッター(Twitter)の質問機能を使ってアンケートをとってみたところ、意外なことに意見が分かれるという結果となりました。

この記事では、EOS R5の価格に関する予想としてアンケートで回答してもらった皆さんの予想結果を合わせて解説していきます。

70万超えの可能性

EOS R5の価格に関するみんなの予想記事

EOS R5の価格が70万円を超えてくるという噂は海外の販売サイトに掲載された情報からのようです。

個人的に、この可能性は低いと考えています。

EOS R5の位置づけは5Dシリーズのミラーレス版。一眼レフカメラの5Dシリーズはハイアマチュア向けモデルになるため、もしもEOS R5が70万円以上の価格になればプロ以外から需要があるとしても実際には手が出しにくくなります。メーカーとしてもそれは望んでいないはずなので、5Dシリーズや他メーカーのライバル機種等と同価格帯に設定してくる可能性が高いかもしれません。

参考として、5Dシリーズの4代目となる現行モデル「EOS 5D mark4」の発売当時の価格は約39万円(税抜)でした。

ユーザーの予想価格

70万円以上になるという噂を耳にした直後、ツイッターで以下のような質問をしてみました。

カメラ好きな皆さんのEOS R5の予想価格は?
この質問に対するツイッター上のユーザーの皆さんから回答してもらったアンケート結果は以下のとおりです。

最も多かったのが「45~55万円」という価格帯。これは回答者のおよそ3割が予想しているという結果に。

以前の記事「キヤノンのEOS R5が開発発表!いま分かるスペックと情報まとめ」でもEOS R5は40~60万円程度の価格帯になるのではないかと予想していたので、今のところ最も現実性が高いといえるかもしれません。

その他では「35~45万円」と「55~70万円」が同じ割合。噂されていた「70万円以上」が最も低いという結果になりました。

アンケート結果から考えるEOS R5

今回のアンケート結果から察するに、EOS R5の価格は他メーカーのライバル機種や5D mark4を考慮すると「45~55万円」と思っておくのが妥当なのかもしれません。

とはいえ、アンケートの結果は僅差。どの価格帯で発売されるのか意見も分かれています。すでに発表されているスペックを考えると70万円以上という価格になる可能性がゼロだとも言い切れないので、今はメーカーからの発表を待つしかなさそうです。

発売時期や有効画素数など明らかになっていないスペックもまだまだありますので、追加情報を気長に待ちましょう。

合わせて読みたい⇒『キヤノンEOS R5の5軸手ブレ補正・デュアルスロットについて

EOS R5の価格に関するみんなの予想記事
最新情報をチェックしよう!