サラダのあるキッチン

ダイエットにおすすめの食事|パワーサラダとは

パワーサラダという言葉をご存知でしょうか。

一見、相反するようにも見える「パワー」✖「サラダ」という言葉の組み合わせ。この2つを組み合わせた「パワーサラダ」がいま、海外ではダイエットに不可欠な食事として流行になっているというのです。

ダイエットの食事が味気ない野菜のみだったりというのはもはや時代遅れ

そんなわけで、今回はダイエットや筋トレ中の人向けの食事「パワーサラダ」についてご紹介します。

全てが詰まっているパワーサラダ

サラダのあるキッチン

パワーサラダとは、アメリカでトレンドになっている食事メニューで、野菜以外にタンパク質やフルーツ、ナッツ類をはじめとしたトッピング、炭水化物など必要な栄養素が全て一皿に詰まっているサラダのことをさします。

人間に必要な栄養素を持つ食材がおよそ全て使われているので、非常に食事としてのバランスが良く、不足しがちな栄養素を取り逃すことなく補給できます。

実は日本でも、都内を中心に専門店ができるほどトレンドが流れ込んできていて、健康を意識している人やダイエット中の人はもうすでに知っている人も多いはずです。

パワーサラダのメリット

パワーサラダは普通のサラダと違い、あくまで野菜がメインのサラダ料理です。

割合でいうと、サラダ5:タンパク質3:炭水化物1:フルーツ他1くらいのイメージ。

身近なモノで例えるとコンビニのパスタサラダが近いですが、正確な意味ではパワーサラダと比べてしまうと少し炭水化物の量が多いです。

具体的なメリットは、①一品料理だから手間が少なく②栄養のバランスが良く③得られる満足度が高いことが挙げられます。

まず、①一品料理だから手間が少ないというのは、バランスを考えて色々な料理を一品ずつ作るよりも一品にまとめるほうが時間も場所もとらないということ。

②栄養のバランスが良いのは、すでに述べたように適切な割合が大体決まっているので、栄養が偏りにくくなること。

③満足度が高いのは、1つの品を集中して食べることで、まるで丼もの料理を食べているような心理的な満腹効果を得ることができること。

以上3つのメリットが、パワーサラダがダイエットや筋トレに向いている理由です。

組み合わせは自由

最近は専門店が近くにない人でもスーパーなどで買うことができるようになりましたが、パワーサラダの本当に優れた点は、自宅でも簡単に作ることができ、様々な食材を組み合わせることで自分なりにアレンジができることにあります。

パワーサラダの知名度が高まった結果、なんと今では書店にパワーサラダのレシピ本が並ぶまでになっています。

ターゲットは食事を気にする女性やお弁当を作る主婦層などが中心で、食べて美味しいだけでなく、カラフルな見た目からインスタ映えSNS映えすると人気が出てきています。

また、複数の食材を組み合わせることで味に深みができるので、合わせるドレッシングもビネガーなど必然的にシンプルで薄目なものをチョイスするようになり、塩分を摂りすぎることもなくなります。

ダイエットと相性の良いパワーサラダのまとめ

パワーサラダについてまとめてきました。

ここまで読んだ皆さんはお気づきでしょうが、パワーサラダには正直メリットしかありません。

僕が何よりも良いと感じたのは、唐揚げやローストビーフなどのお肉類をパワーサラダという一つの品で野菜とまとめて食べることで、お肉類だけで食べるよりも罪悪感が少なく感じられことです。

日々の栄養を気にしている女性やダイエット中の人には特におすすめできる食事なので、ぜひ一度お試しください。

 

サラダのあるキッチン
最新情報をチェックしよう!