ブレンディのカフェラトリー 濃厚抹茶

【抹茶好き必見】ブレンディのカフェラトリー 濃厚抹茶を口コミレビュー

ブレンディのカフェラトリー「濃厚抹茶」を実際に飲んでみた感想を口コミレビューとしてまとめていきます。

自宅でも本格的な苦みのある抹茶を味わいたいという人には、ブレンディのカフェラトリー スティック濃厚抹茶(ミルクなし・甘さなし)がおすすめです。

最近では海外でも抹茶味の飲み物がトレンドになっていて、抹茶専門店などは混雑するほど人気になってきました。ブレンディの濃厚抹茶はお湯を入れて混ぜるだけで簡単に飲めるスティックタイプ。

インスタント飲料とは思えない濃厚な抹茶の苦さと香りを味わうことができます。

ブレンディのカフェラトリー 濃厚抹茶

濃厚抹茶はミルクと甘さなしで低カロリー

ブレンディのカフェラトリー 濃厚抹茶は、ミルクなし・甘さなしが特徴です。

カフェラトリーのスティック濃厚抹茶
ブレンディのスティック濃厚抹茶
カフェラトリーのスティック濃厚抹茶
鮮やかな緑色の見た目
濃厚抹茶のパッケージの裏面
濃厚抹茶のパッケージ裏面

濃厚抹茶ラテも美味しいのですが、本格的な抹茶の苦みが味わうために甘さは不要。1本当たり29カロリーで、濃厚抹茶ラテと比較すると約3分の1に抑えられています。

また、ポリフェノールが210mg含まれているためヘルシーで健康的。

脂質もほとんど含まれていないのでダイエット中の人にもおすすめできます。

カフェラトリー 濃厚抹茶の美味しい飲み方

ブレンディのカフェラトリー 濃厚抹茶をホットで飲むなら、混ぜるお湯の量は100mlが目安です。

スティック濃厚抹茶とティーカップ
先にカップへ濃厚抹茶を投入
ブレンディの濃厚抹茶をお湯で作った
お湯で作った濃厚抹茶

ですが、さらに濃い味わいを楽しみたい人は、もっとお湯を少なくしたりと調整してみましょう。ちょっと苦みがキツいかなという人は逆にお湯を増やしたり、お湯の代わりに牛乳で割ってみるのも良いかもしれません。

アイスで飲む場合には、少なめのお湯と混ぜてからカップに氷を入れて冷やすようにしましょう。

口コミまとめ:甘さがほしいなら濃厚抹茶ラテを

抹茶は好きだけど、甘さもほしいという人には同じブレンディのカフェラトリー 濃厚抹茶ラテをおすすめします。

濃厚抹茶ラテの味はスターバックスやドトールなどのカフェで味わえる抹茶ラテを想像してもらえると分かると思います。

ブレンディの濃厚抹茶と濃厚抹茶ラテが並んだ図
濃厚抹茶と濃厚抹茶ラテ

両方とも飲み比べてみて、どちらが自分好みか考えてもみるのも面白いかもしれません。

抹茶好きの人はぜひ一度試してみてください。

ブレンディのカフェラトリー 濃厚抹茶
最新情報をチェックしよう!