壊れたゲームやコントローラーの処分方法記事

【時短かお得か】壊れたゲームやコントローラーを処分する2つの方法

壊れてしまったゲームやコントローラーなどの処分方法をご紹介します。

通常であればゲームの取り扱い店やリサイクルショップで買取りしてもらえますが、壊れたモノは値段がつかないので引き取ってもらえません。

「どのごみの日に出せばいいのか分からない」

「壊れてしまったら本当に買取はできないのか」

そんな悩みを持ちながら処分に困っている人向けに、壊れたゲームやコントローラーを簡単い処分する方法についてまとめていきます。

壊れたゲームやコントローラーの処分方法記事

自治体の回収に出す

最も簡単に処分する方法はごみとして自治体の回収に出すことです。

通常のごみとして捨てる場合、ゲームやコントローラーは「不燃ごみ」もしくは「金属類」に分類されます。

また、PS4用のワイヤレスタイプのコントローラーにはバッテリーが内蔵されているので、自治体によっては回収できない場合があります。

そのような場合はバッテリーを外す必要があるのでご注意ください。

分別方法は各自治体で異なります。自分の住んでいる地域の分類で何のごみになるのかを確認しましょう。

 

ジャンク品として売る

もう一つの方法はジャンク品として売ることです。

ゲームの取り扱い店やリサイクルショップで値段がつかない状態でも、ジャンク品を扱うショップやネットオークションなら買い取ってもらえる場合があります。

ジャンク品の買取で有名なのは「ハードオフ」。

壊れている物やパーツのみでも買い取ってくれるので、近くに店舗があるなら利用するのがオススメです。

ハードオフが近くに無くても安心してください。

今はネットオークションやスマートフォンのフリマアプリで簡単に販売を行えるようになっています。

ごみとして処分するより手間と時間がかかりますが、買取金額がもらえるので少しでもお得に処分したい人にはオススメです。

壊れたゲームやコントローラーの処分方法まとめ

壊れたゲームやコントローラーの処分方法についてまとめてきました。

 

ゲームやコントローラーも機械なので、大切に使っていたとしてもいつかは壊れてしまうもの。

手っ取り早く自治体の回収でごみとして出すか、ジャンク品として少しでもお得に売り払うかは選ぶことができるので自分に合った方法で処分するようにしましょう。

 

合わせて読みたい⇊

【FPS推奨】PS4のコントローラにイヤホンを接続して音声を聞く設定方法

 

壊れたゲームやコントローラーの処分方法記事
最新情報をチェックしよう!