富士フイルムXシリーズ

富士フィルムのデジタルカメラを無料で借りる方法

デジタルカメラは決して安い買い物ではないので、自分のデジカメ選びは絶対に失敗したくないですよね。

しかし、カタログで性能を調べてみたり、人からオススメされたりして購入した結果、実際に使ってみたらフィーリングが合わなかったというのは誰にでも経験があるのではないでしょうか。

今回はそんなデジカメ選びに失敗しないための対策の1つとしても役立つ、富士フィルムのデジカメレンタルサービスについて紹介します。

富士フィルムXミラーレスカメラ 富士フィルム公式サイトより

レンタルサービス概要

レンタルサービスは東京・大阪・福岡・名古屋の4都市にある富士フィルムのサービスステーションで行っています。

レンタル対象は富士フィルムのミラーレスカメラボディとレンズで、当日中の返却であれば無料で利用することができます。

カメラボディ料金表 富士フィルム公式サイトより

 

1泊以上レンタルする場合の料金はカメラやレンズの種類で異なり、カメラは最大で1泊2日、レンズは最大7泊8日までが可能となります。

交換レンズ料金表 富士フィルム公式サイトより

(XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WRは当日でも有料なのでご注意を)

利用期間内に返せない場合には延滞料金が発生してしまうので気を付けてください。

一度のレンタルではカメラボディ1台、交換レンズ2本までが可能となっています。よくある店頭で展示されているモノでの試し撮りとの違いは、実際に持ち出すことで屋外のあらゆるシーンで試し撮りができることです。

お試し方法は個人によって異なりますが、カメラに適した使い方であればどんな撮影でも認められます。

具体的な利用方法

レンタルサービスを利用するには自分で持っていかなければならないものが幾つかあります。

・身分証明書(顔写真付き)

・クレジットカード

・携帯電話

・SDメモリーカードやSDHCメモリーカード

これらがない場合には利用ができないので必ず持っていくようにしましょう。

もちろん、持参したメモリーカードを使用するので撮影したデータは持ち帰ることができます。

購入を検討しているカメラや交換レンズをレンタルして使ってみたいという人も良いですが、富士フィルムへのマウント替えを検討している人やこれからカメラを始めたいという人もボディとレンズを同時にレンタルするという方法で利用してみるのも良いかもしれません。

富士フィルムのデジカメを使ったことがない人でも、最初に店員さんから操作方法の説明があるので安心して使い始めることができます。

富士フイルムのカメラレンタルサービスまとめ

富士フィルムのレンタルサービスについて紹介してきました。

富士フィルムのデジカメはJPEG撮って出しでも赤や緑の発色が良い写真が出来上がるということから、他メーカーから乗り換えるフォトグラファーも少なくありません。インスタントカメラ「写ルンです」などをはじめ、フィルム時代から長くカメラに携わってきた富士フィルムが出すデジタルカメラですので、フィルムシミュレーションの色合いに関しても他メーカーでは真似出来ない表現があります。

僕も個人的に富士フィルムのミラーレスカメラ「X-E3」がいま気になっているので、近いうちにレンタルサービスを利用してみたいと思います。

参考:富士フィルム公式サイト

 

富士フイルムXシリーズ
最新情報をチェックしよう!