佐倉ふるさと広場のひまわり

千葉の観光・撮影スポットでオススメのひまわり畑3選

千葉の観光・撮影スポットにオススメのひまわり畑の中から厳選した3カ所をまとめました。

梅雨が明けてだんだんと夏らしい暑さになってくると開花が始まるひまわり。

都内からアクセスがしやすい場所や多くの観光客が訪れる人気のスポットをまとめていきますので、千葉へ観光予定の方は本格的な夏を迎える前にチェックしてください。

佐倉ふるさと広場(佐倉市)

1カ所目は佐倉市の『佐倉ふるさと広場』です。

オランダ風車がシンボルとして有名で約1万5千本のひまわりが咲きそろう場所です。印旛沼の近くなのでレンタサイクルや観光船等のイベントも楽しむことができます。

   期間:7月上旬~ 7月下旬

例年の見頃:7月中旬~下旬

   料金:入場無料

 アクセス:京成臼井駅から徒歩30分、

      または京成佐倉駅北口から佐倉市循環バス「ふるさと広場」下車

      車:有料駐車場あり

23日以降は刈り取りが行われてしまうようなのでご注意ください。

成田ゆめ牧場「ひまわり迷路」(成田市)

2カ所目は成田市にある『成田ゆめ牧場』です。

ここは複数の会場に分けてひまわりを植栽するので他の場所よりも長い期間、ひまわりを楽しめるのが特徴です。複数の場所でひまわり迷路をつくるので子供や家族連れにも人気の場所です。牧場が併設しているので動物たちとの触れ合うことができたり、美味しいソフトクリームが食べられたりなど暑い日の観光にもピッタリです。

   期間:7月上旬~8月下旬 

例年の見頃:7月上旬~8月下旬

 料金:入場有料

 アクセス:下総ICから約1.5㎞

      JR成田線滑河駅より無料送迎バスあり

    車:有料駐車場あり

あけぼの山農業公園(柏市)

最後は柏市にある『あけぼの山農業公園』です。

こちらも大きな風車が目印となっています。

期間中は近くの会場で夏祭りなどの様々なイベントが開催されます。バーベキュー会場もあるのでみんなでわいわい楽しみたいという団体さんにもオススメです。

   期間:7月中旬~8月上旬

例年の見頃:7月中旬~8月上旬

   料金:入場無料

 アクセス:常磐道柏ICから約8㎞(20分)

    車:無料駐車場あり

千葉のひまわり畑のまとめ

千葉でオススメのひまわり畑3選についてまとめてきました。

ひまわりは開花からわずか10日前後で見頃を過ぎてしまう花なので、開花状況は公式サイトでチェックしておくのが良いと思います。

見頃の時期はおそらく日差しも強くなっているはずなので鑑賞する際は熱中症にお気を付けください。

佐倉ふるさと広場のひまわり
最新情報をチェックしよう!